top of page

U-13 サッカーリーグ前期【第1節】vs コンフィアール町田

2024年6月16日

本日はU-13Tリーグ第1節目を行いました。

U-13公式戦の初戦とあって、選手は皆緊張している様子でした。試合前のミーティングでは、基本的な前線からの守備の優先順位、相手を追い込んでボールを奪うためのポジショニング、「オッケー」の声かけ、1×1の対応を確認しました。

開幕戦ということもあり、試合の入り方や初戦の重要性についても全員で共有し、試合に送り出しました。



両サイドの背後を奪われるなど立ち上がりから押し込まれる時間帯が続き、前半10分での失点を皮切りに前半だけで3失点と厳しい立場に追い込まれました。


ハーフタイムで守備の部分とメンバー交代で修正を行い後半に臨みました。前半から修正できた部分もありましたが、全てを修正することはできず失点の場面もありました。


ただ、後半の苦しい時間帯で中盤から人数をかけ最終的に得点まで繋げられたことは、大いに評価できるものでした。

たまたまではなく、狙って奪い、そこからの素早い切り替えでゴールを目指す。このような、狙ったプレーからゴールへ繋がる回数を増やすべく、日々のトレーニングへ落とし込みたいと思います。


試合後、今回の試合で得た反省点・課題、できていなかった部分(特に1×1対応)を、なんとなくではなく徹底して選手へ落とし込むこと、1つ1つのトレーニングの質を更に上げていくことをスタッフ間で共有しました。


リーグ戦は始まったばかりです。経験値を積み、日々のトレーニングでしっかり積み上げていきましょう。


本日も遠方のところ応援ありがとうございました。




nexo tokyo fc vs コンフィアール町田

1(0-3/1-2)5



GK

ユウマU13

DF

ライトU13

ケイタU13

トウワU13

カワブチハルトU13

MF

レイU13

オウリU13

ケンシンU13

FW

トアU13

ハルキU13

ソウU13




in 15’ ハルU13

in HT コウセイU13

in 45’ エガワハルトU13

in 45’ トワU13

in 50’ リョウU13(GK)



ケンシン/MF


前半から守備に追われる展開でフィジカル的に厳しい中、後半20分過ぎにFWとの連携からドリブルで抜け出しゴールを奪った。あの時間帯にあのプレー強度でゴールを奪えたことを自信にしてほしい。



ソウ/FW


試合開始からなかなかいい形でボールを受けることはできなかったが、終始前線からプレッシングをかけ、数少ないチャンスの中でゴールを目指してプレーし続けていた。最後のフィニッシュの部分を慌てず落ち着いてプレーしていればゴールを奪えたかもしれない。そこを意識してトレーニングを行ってほしい。



担当:宮下

bottom of page