top of page

U15/U14 TRM vs 海城中学校

2024年5月12日

海城中学校U15/U14とTRMを行いました。C戦もあったため、U13の選手も16名ピックアップして臨みました。


トップチームには課題を与え、試合前に選手間で確認し合いチームの中で改善するように促しました。課題を与えたことにより、普段できているプレーができない場面もありましたが、意識できている選手はプレーに変化が見られました。


チーム全体が良くなるためには、選手たちがもがいていてもそれに向き合わせる必要があります。それを乗り越えられるか乗り越えられないか、結果だけではなく、立ち向かう姿勢、取り組み方が大切だと考えています。コーチとして、選手の成長のためには結果に一喜一憂せず、心を鬼にして選手たちに向き合っていきたいと思います。



セカンドチームは、良いプレーをする選手が増えましたね。しっかり積み上げてトップチームでも活躍できる選手になってもらいたいと思います。



C戦は、U13の選手で臨みました。相手のU14の選手に対して、どれだけプレーできるかをチェックする試合になりました。GW中の遠征の評価をコーチ間で共有した上で、1試合目はコーチングは控えながら試合を分析しました。


全体として4月の入団当初よりできることも増え、随所で良いプレーが見られましたが、課題も明確に把握することができました。


課題の1つ目はワンプレー、ワンプレーで止まってしまう選手が多いことです。ボールがないところでの準備不足により、繋がりが少なかったです。

課題の2つ目はインテンシティーと守備対応です。今日の相手は1学年上。スピードがある選手に対して簡単に足を出す場面が多く見られました。


2試合目以降はコーチングしながら選手たちに何をしなくてはいけないか促し続け、徐々に選手たちの頭が働く時間が多くなりました。コーチからの促しがなくても動けるように、練習の中で意識して取り組んでもらいたいと思います。



全体的に、課題が明確になった良いトレーニングマッチになりました。U15、U14はTリーグにつなげていってほしいと思います。U13はサッカーをしっかり理解し、どんどん成長していってほしいと思います。


海城中学校の皆様、ありがとうございました。




nexo tokyo fc vs 海城中U15

3-0


■ゴール

①ヨウ/アシスト:ルイ

②ソウマ

③レンジ/アシスト:ヨウタ



nexo tokyo fc B vs 海城中U15

2-0


■ゴール

①ケイ

②アサイ



[1]nexo tokyo fc U13 vs 海城中U14

0-2


[2]nexo tokyo fc U13 vs 海城中U14

1-2


■ゴール

①ソウ


[3]nexo tokyo fc U13 vs 海城中U14

0-0


[4]nexo tokyo fc U13 vs 海城中U14

3-1


■ゴール

①ソウ/アシスト:カワブチハルト

②ライト

③エガワハルト/アシスト:ハルキ



レンジ(U15)


チームの課題にしっかり向き合っている姿勢をプレーで見せ、しっかり声を出していた。プレー判断もよくなっており、成長を感じさせた。




ソウ(U13)


まだまだ荒削りの部分はあるが、ゴールに向かう姿勢がチームに可能性を与えていた。プレーの質を高めればもっと良い選手になる予感がある試合だった。



担当:後藤

bottom of page